設備紹介|群馬県 小曽根動物病院はCTを完備

診療時間
09:00~12:00
16:00~20:00

☆~18:00

初診受付終了 ◎~11:30 ○~19:00 ☆~17:30

■診療動物 犬・猫

Tel 277-54-2299

地図

〒 376-0011
桐生市相生町2-879-3

設備紹介

先端医療設備

小曽根動物病院の、設備を紹介します。
地域でトップレベルの先端医療設備を備えています。
より正確な診断と、高品質な治療を可能にします。

CT

CT

当院は、群馬県内のCTを備えた動物病院です。
16列ヘリカルCTを設置しております。このCTスキャナーは0.5mmスライスで従来より精密な検査が行え、頭部から胸部及び腹腔疾患にいたるまで全身の診断が可能です。
また、検査時間も約8秒~15秒と大幅に短縮され、動物の体にかかる負担も最小限におさえられるようになりました。

CT

内視鏡

内視鏡

内視鏡で、食道、胃、 十二指腸、大腸に発生した病気を発見・診断します。従来型より患部の映像を鮮明に得ることができ、より正確な診断と治療を可能にします。

内視鏡

エコー

エコー

超音波を使用して、内蔵の状態などを検査できます。
動物に傷をつけたり、麻酔を使用することなく、安全に検査を行えます。
当院のエコーは最新型で、従来では診断が難しかった些細な異変も察知できます。

エコー

超音波手術装置(ソノサージ)

超音波手術装置(ソノサージ)

手術時に、金属のメスではなく、超音波により組織を切開します。組織の破壊や出血を最小限に抑えることができ、縫合糸を体内に残さない手術が可能です。

超音波手術装置(ソノキュア)

超音波手術装置(ソノキュア)

従来摘出困難な腫瘍などを、超音波により破砕・切除・吸引する手術器です。口腔内腫瘍など、治療困難な腫瘍に威力を発揮します。また、骨切削も可能です。

一般設備

小曽根動物病院の一般的な診療用設備です。
動物に安全で優しく、そして的確な処置を施すための、充実した設備を備えています。

血液検査機器

血液検査機器

感染症の有無や健康状態を検査するキットです。

レントゲン

レントゲン

動物に恐怖心を与えないように優しい撮影を行っています。

内分泌検査機器

内分泌検査機器

動物の内分泌を検査することで、甲状腺・副腎皮質機能などの疾患を調べることができます。また、総胆汁酸の測定も可能です。

心電図

心電図

動物の心拍をモニターします。

血圧計

血圧計

動物の長寿化に伴い、高血圧や動脈硬化といった病気も増えてきています。それらを検査するために血圧を測定します。

血液遠心分離器

血液遠心分離器

血液や尿を遠心分離するための器械です。

電気メス

電気メス

高周波電流を用いて、出血を抑えながら組織の切開が可能です。

耳鼻咽喉眼科キット

耳鼻咽喉眼科キット

眼圧測定や眼内検査・眼底検査ができます。眼科用顕微鏡を使い、角膜縫合や角膜移植手術を行います。

ICU装置

ICU装置

手術後の監視や救急時の点滴管理・酸素吸入・体温管理等を行います。

ページの上部へもどる